傍目八目

日々の思いをつらつらと

豆のお茶・つれづれ

九州地方の大雨による被害には驚きですが、被害に遭われた方々には、心を強く持たれてほしいと祈ります。また、命を落とされた方々も多く、心よりお悔やみ申し上げます。近年は、自然災害が予想もしなかった形で襲ってきて、地球の温暖化や、人間による自然破壊も一因なのではと思ってみたりもしていますが。

 

   🌠🌠

 

以前より、豆茶が好きで、一時は黒豆茶に凝っていましたが。最近は小豆茶にはまっています。

 

家族に足がむくむという者がおり、

それならば小豆茶がオススメよと。

 


f:id:enaena38:20200710192937j:image

 

小豆をよく洗って、フライパンで炒ります。

写真は炒ったもので、あら熱がとれたら、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存。

 


f:id:enaena38:20200710193121j:image

 

小さなお鍋に、飲みたいと思う量の水を入れ、先ほど炒った小豆を好みで入れて、火にかけます。グツグツと5分ほど煮ると、上記の写真くらいの色になるので、火を止めて、湯呑みなり、マグカップなりにいれて飲みます。

 

冷やしても美味しい。小豆は柔らかくなっているので、そのまま食べられます。

 

黒豆茶と同じですね。

 

ただ、小豆茶は、尿の出をよくしますので、

むくみがある、歳をとって腎臓機能が落ちている人には最適なお茶ですが、我が家にはお年寄りがおりますので、

1日、何杯か飲むと、翌日にはむくみはスッキリしているようです。カリュウムが豊富なのでしょうね。

 

夏の暑い盛りに、スイカを食べる、キュウリの浅漬けを食べる、小豆茶を飲む。

我が家の定番です。

 

 

     🌠🌠🌠

 

 暇をみては、本に限らず、モノの整理をして、処分していますが、手作り品については、なかなか処分する気持ちが難しいものです。

 

 

    


f:id:enaena38:20200710194206j:image

 


f:id:enaena38:20200710194257j:image

 

レース糸、エミーグランデで編んだカーディガン、材料費だけで2万近くかかっているので、

捨てるか捨てまいかを迷うところ。

 

また、今年マニラヘンプで編んだばかりの、巾着バッグも、今ひとつ、捨てるか捨てないかを迷っているところ。

 

大きさが、ちょっと、使い勝手が良くないのですね。

で、少しばかり目数を増やして白い糸で編んだものは、使い始めた初日に、友人に、素敵!素敵!欲しい!を連呼されて、あげちゃったのです。まあ、喜んで日々使ってくれているので、よいのですが、3つ目を編む気力はなく、いえいえ、実際は飽きちゃったのですね。同じものを編むのは2個が限界。

 

 

       🌠🌠

 

暑くなると、ご飯、米飯が食べたくなるので、ここ2、3日は、冷や麦、そうめん、蕎麦。

麺類ばかりじゃ、いけないので、努めて、

野菜やお肉のおかずは食べるようにしていますが。

 

暑ければ暑いとぶつぶつ、寒ければ、寒いとぶつぶつ。人間は、ぶつぶつが好きのようです。