傍目八目

日々の思いをつらつらと

海鮮好きと花の命


f:id:enaena38:20200606231626j:image

 

花の命は一瞬。わぁー!綺麗と眺めて、美しさを残したいと写真なり、スケッチなりに残したとしても、強い風でも吹くと翌日には、綺麗どころか醜い残骸になっていて。

美しさが強い花ほど、残骸の醜さは強くなり。

 

女性を花に例える意味が納得できますね。

 

ほどほどがよいのでしょう。

 

 

✒️ 

 

我が家には非常に海鮮好きがいまして、コロナ騒ぎ以来、お鮨は我慢していましたが、先週、

行き付けのお店で3か月振りに、お鮨を堪能してきたのですが、

 

その折に、北寄貝の生を握ってもらって、とても美味しかったらしく、北寄貝といえば苫小牧ですから、今日はなんとしても美味しい北寄貝を食べたいと、苫小牧まで走りました。

 

港そばの市場内の海鮮丼専門のお店で、

 

北寄貝丼、北寄貝の刺身、北寄貝のバター焼きを、無言で黙々と食べていました。

 

満足したようですが。

 

  私達は、それぞれ、

 


f:id:enaena38:20200606232859j:image

 

本マグロ丼。

 


f:id:enaena38:20200606232924j:image

 

イクラと毛がにの二色丼。

 


f:id:enaena38:20200606232956j:image

 

毛がにと北寄貝の二色丼。

 

を。

 

4人、それぞれ、たらふく食べても1万以内ですみ。

 

安くて新鮮で美味しくと、市場ファンになってしまいました。

 

北寄貝好きは、帰りに、北寄入りコロッケを買って車まで食べながら歩いていたので、よほど北寄貝にほれこんだのか、

 

東京にいると、ここまで新鮮な北寄貝は食べられないと、大喜びだったので、行った甲斐がありましたが。

 

ノドグロ、、牡蠣、、関サバ、、フグ、北寄貝

 

好みが、なかなか、、。

 

ただ、美味しいと感じるのは、それぞれですから、なんとも言えませんが、

 

ジンギスカンは嫌い、、牡蠣も鍋にしたら食べない、、海苔巻などの巻き物は苦手、カレーは食べても、スープカレーは嫌い等々。

 

 

人数が多くなると、一人一人の好みに合わせていられないので、嫌いなものが食卓にあっても、我が家では、我慢してもらう、嫌でも、少しは食べるなど、決まりがあって、すると食事作り当番の日は、なるべく嫌いなものがないように考えて作るので、結構大変です。

 

が、まあ、今日は、お墓参りもできて、

 

本屋さんにも行けて、

 

苫小牧まで海鮮丼を食べに行って、

 

良い日となりました。