傍目八目

日々の思いをつらつらと

値段を基準にしないほうがよい


f:id:enaena38:20200210225412j:image

雪まつりも明日で終わり、このようなビルの5階、8階ほどの高さがある大雪像は、一気に壊されます。

ちなみに、この大雪像ポーランドのワジェンスキ公園の水上宮殿。

 

雪像を重機で一気に壊していく様子を見るツアーも組まれていて、人気があるそうなので、人間とは面白いものです。

 

 


f:id:enaena38:20200210225834j:image

 

イタリアンのコース料理を食べてきましたが、

デザートが美味しかった。デザートが一番美味しかったと言うと、ひねくれ者のようですが、

心底、デザートが美味しかったのですから。

焼きプリンにチーズケーキに、ベリーのアイスクリーム。基本ですね、スィ-ツとしては。

基本が美味しいのですから、シェフの腕は本物でしょう。

 

 

🥀🥀🥀

 

ところで、最近思うのは、化粧品。

昨年の春から、化粧水や乳液、ナイトクリーム、美容液などを、無印良品のものを使っています。

友人がそちらに勤めていて、使ってみてほしいと、一番小さなサイズの容器のものを頂き、

感想なども知らせたいと、いざ使ってみると、非常に敏感肌で、香料の強いものなどを使うとすぐ湿疹が出たりする体質ですが、何のトラブルもなく、、次には、自分で買って、それ以来、約1年間使ってみて、少し驚いています。

 

無印良品のものは、ほとんど千円台です。

じゃあ、それまでの化粧品代は、どうなってるの?という感じです。

化粧水すら、5倍はするものでした。

色白で敏感肌で、多々アレルギーもあるとなると、基礎化粧品選びにも、慎重でした。

あまりメイクは好きではない、少なくとも、

ファンデーションについては、色が白過ぎて、

合うファンデーションがないのです。いきおい、素肌を大切にしますので、基礎化粧品選びに慎重過ぎたのか、随分と高いものを使っていたようでした。一年間、安価な無印良品のものを使ってみて、化粧品については、値段は品物の良い悪いの基準にはならないのだと痛感しました。

化粧品の良し悪しは、使うその人に合うか合わないかだけではないかと。

宣伝広告費、売るための人件費、パッケージの制作費等を加算させてのプライスになるのでしょうから、値段が高いから品質が良く、値段が安いから、悪いものとはいえないのだろうと。

 

 

❄️❄️❄️

 

今日も、はらはらと雪が降り続き、

雪好きの私には、やっと嬉しい時期になりましたが、、。雪があるだけで、空気は澄みます、

雪があると空気が適度にしっとりします。

 

 水曜日あたりから、3月、4月の気温になるという予報が出ていますので、

 

雪さん消えないで!と、密かに祈っているところですが、、さてさて、そろそろ寝なくちゃ。