傍目八目

日々の思いをつらつらと

1週間の始まり


f:id:enaena38:20200202213929j:image

 

1週間は、日曜日から始まりますか?

それとも、月曜日から始まりますか?

 

私は、月曜日から始まる感じですが。

 


f:id:enaena38:20200202214131j:image

 

人形の洋服や帽子や靴を作るのは、小さいので、すぐ作れちゃいますが、小さいので、ある意味では難しい面も。


f:id:enaena38:20200202214343j:image


f:id:enaena38:20200202214401j:image

 

大きさの違う3つのお人形、可愛くてなりません。

 


f:id:enaena38:20200202214457j:image

 

今週読んだ作品。昨年の秋頃から忙しくて忙しくて、なかなか物語を読む時間がなく、最近やっと読めるように。

忙しい間は、せめてもと詩集ばかりを読んでいたように思いますが。

 

先週は初読みの作家さんばかり。3作ともに、面白く一気に読めてしまいました。

 

『仮面病棟』は映画化されて来月公開されますが、病院に強盗犯が人質を連れて籠城するお話で、。

作者は作家でもあり、医師でもあるので、医療現場の描写は確かなもので、病院特有の緊迫感がリアルに伝わってきましたが。

 

阿月まひるさんの『ビー玉父さん』は、関西弁の会話のリズムが心地よく、

離婚して、1人、適当に生きているくず男のところに、8才の息子が訪ねてくるお話で、

男の子の健気なさに涙がにじみます。

 

相変わらず、雪の少ない状態が続いていますが、来週は少し気温がかなり低くなる予報が出ているので、これからどか雪になるのかと、スキーファンは期待しているようですが。