傍目八目

日々の思いをつらつらと

秋風が吹き、、なんとかパスポート冊子


f:id:enaena38:20190824222353j:image

すっかり秋風になり、夕方になると、寒いくらい。

こうなると、気持ちとしては、寂しくなる。短い夏が終わった、終わってしまった。

 

これからはどんどん寒くなるだけで、そろそろ、長袖、長袖カーディガン、春秋用のスーツも出しておかなければ。

 

ストールなども、夏用は洗ってしまい、秋用にチェンジする。

 


f:id:enaena38:20190824222755j:image

 

マンホールの蓋のデザイン、札幌は鮭と時計台のものばかりと思っていたら、

テレビ塔と「泉の像」をあしらったものもあった。こちらは空気弁とか。

「泉の像」は本郷新 作のブロンズ像で、

札幌の中心部の大通り公園西3丁目に設置されている。ニッカウイスキーの竹鶴氏が寄贈したものとか。

大通り公園のシンボルとなっている。

 

🥀🥀

 

朝晩は涼しい秋風とはいえ、日中は気温も20℃以上にはなるので、陽が射すと暑いことは暑く、、食べ物は、ランチに関しては、まだ夏バージョン。

 


f:id:enaena38:20190824223750j:image

 

今日は、冷やし海老天うどん。

冷たい汁を、揚げたての海老天にジャーとかけて食べる。

 

なかなか美味しい。

 

明日は北海道マラソン大会、3万人ほどは走るようで。

夏だから、涼しい北海道でフルマラソン大会を開催するのだろう。あまり気温が上がらないほうがランナーには嬉しいだろうか。

 

道外からもぞくぞくと集まってきていて、市内中心部のホテルは全て満室とか。

街中が非常に混雑していた。

 

知り合いが1人、ランナーとして参加するらしく、昨日から来ていて、奥様は応援と給水スポットで飲み物を渡すために一緒に来られたとか。仲良し夫婦は微笑ましい。

 

その奥様がバッグから出して見せてくれた冊子が、スィーツパスポート。


f:id:enaena38:20190824224609j:image


f:id:enaena38:20190824224622j:image


f:id:enaena38:20190824224637j:image


f:id:enaena38:20190824224653j:image

 

千円近いスィーツが、この冊子を提示すると500円ぽっきり、つまり、ワンコインで食べられる。

3店ほどまわると、元は取れる。

冊子は1080円。

 

旅行者だと、そのくらいで終わるのだろうけれど、地元の人は、全ての店を廻って、コンプリートしようとする人も。

 

すると、、元を取るどころか、冊子代の5倍も8倍も、20倍も支出することになってしまう。

収集癖のある人は注意かも。

 

しかして、全国で、ランチパスポートなる冊子は販売されていて。

 

札幌だと、こちらも人気がある。

ランチがワンコインなのだから。


f:id:enaena38:20190824225318j:image

 

 

私は、このなんとかパスポートなる冊子を思いついた人は素晴らしいなあと思う。

雑誌すら紙本は売れない時代に、食べることに的を絞ったことで、売れているのだから。