傍目八目

日々の思いをつらつらと

心遣いを感じるとき

六花亭のカフェで、お茶。

六花亭は全国的に知られるようになっているようですが、会社の製品に対する努力や広告宣伝のセンスもあるかなと。

昨年はNHKの朝ドラで取り上げられたこともあるのか、

観光でこちらに来られた人は、必ず六花亭の紙袋を下げている。

紙袋に描かれている植物画は、坂本龍馬の末裔の坂本直行さんのもの。

 


f:id:enaena38:20200922114144j:image

 


f:id:enaena38:20200922114201j:image

マロンパイ。

期間限定で、カフェのみでの提供のようだけれど、注文すると、出てくるまで、少し時間がかかる。

 

注文を受けてから焼くとか。

 

いざ、テーブルに運ばれてくると、プーンとバターの香りが。

ナイフを入れると、サックサクのパイ生地。

蜜漬けの大きな栗がゴロンと入っている。

 

温かく、バターと栗の香りに包まれながら、幸せ気分に。

 

美味しい!!

とっても。

 

 

お客様に、出来立ての美味しさを味わってほしいという、心遣いが伝わる。

 

また、来たい、また、これは、食べたい!

 

心遣いは、リピーターを生む。

 

お彼岸なので、お墓参り。

 


f:id:enaena38:20200922120747j:image

 

北海道最大の敷地面積を有する霊園に、

モアイ像が。

 

見慣れた光景で、今はインスタ映えすると、写真だけを撮りにくる人も多く。

 

モアイのモ➡未来、アイ➡生きる

 

その意味から、霊園にモアイ像らしい。

イースター島とは何の関係もない。

 

きれいに整備されて、清掃もきっちりなされている霊園なので、イメージが明るい。

 

行楽半分の人も多い。

 


f:id:enaena38:20200922121224j:image

 


f:id:enaena38:20200922121309j:image

 

高さが6.5メートル、大きなものは9メートルあるという。

 

モアイ像にもマスク。

クレーンにでも乗って、マスクを付けたのだろうか。

 

これも一種の心遣い。

未来も生きようよとのメッセージで建てたモアイ像だから、新型ウィルスにやられてしまわないように、マスクをしましょう。

 

 

大きな大仏様もある。鎌倉の大仏さまとだいたい同じ大きさ。13.5メートル。

 

大仏殿は建築家の安藤忠雄氏の設計デザインとか。

やはり、すご

いなぁ!と、圧倒される。

 


f:id:enaena38:20200922121916j:image

 


f:id:enaena38:20200922121951j:image

 

 

敷地面積は、東京ドームが、38個入る、

180万平方メートル。

 

 

歩いて、歩いて、社殿には、こじんまりとした、カフェが。

 

パスタとコーヒーで。

味の割りには、お安い。

1人千円ちょっと。

 

安藤忠雄さんデザインの社殿のグッズも販売されている。

 

 

車を使ったので、

 

歩数は1万歩をちょっと切ったけれど、

 

昨日、今日と、午前中に、けっこう健康的に歩いている。

 

 

 

 

札幌百合が原公園

秋たけなわ。


f:id:enaena38:20200920233015j:image

 

百合が原公園(敷地面積25.4ヘクタール)へ。札幌の北方面に位置する。

随分広い公園なので、密にはならないだろうと、行ってみたのだけれど、かなり混雑していた。

 

百合が原公園というくらいですから、百合の時期には公園内に入るとぷーんと百合の花の香りがする、のだけれど、秋は、コスモスとダリア。

150種類以上のダリアが千本以上は植えられている。

 


f:id:enaena38:20200920233642j:image


f:id:enaena38:20200920233654j:image


f:id:enaena38:20200920233711j:image

 


f:id:enaena38:20200920233730j:image


f:id:enaena38:20200920233751j:image


f:id:enaena38:20200920233808j:image

 


f:id:enaena38:20200920233830j:image

 


f:id:enaena38:20200920233855j:image

 


f:id:enaena38:20200920233927j:image

 

家庭から集められた廃油を燃料に走るリリートレイン。真ん中あたりをぐるっと走って約12分。

子供達は大はしゃぎで、乗っていて、大人達は、広大な公園のあちこちに植えられた花々にカメラを向けていた。

 


f:id:enaena38:20200920234222j:image

 

リリートレイン用の線路の踏み切り。

 


f:id:enaena38:20200920234302j:image

 


f:id:enaena38:20200920234327j:image

 


f:id:enaena38:20200920234349j:image

 


f:id:enaena38:20200920234410j:image

 


f:id:enaena38:20200920234432j:image


f:id:enaena38:20200920234533j:image

サイロがあり

噴水広場があり、温室では、植木が販売されていて、種類も多く、ファンには嬉しい場所。

 


f:id:enaena38:20200920234905j:image


f:id:enaena38:20200920234936j:image

 


f:id:enaena38:20200920235025j:image

 

沢山歩いて、約2万歩、お腹が空いて、

ランチサービスをしているお寿司屋さんで、お腹をみたし。

 

マグロやウニなど、食べてから写真を撮ったのは、写真より、まず食べたいからで、歩くってすごいお腹が空くものだと。

 


f:id:enaena38:20200920235353j:image

 

札幌駅までJRで戻り、本屋さんで数冊本を買って、、、

 


f:id:enaena38:20200920235513j:image

 

ステラおばさんのお店で、コーヒーにクッキー。

 

秋のせいか、沢山歩いたせいか、

 

よく食べる1日でした。

 

それにしても、ダリアはあまり好きな花ではなかったのですが、色にしても形状にしても、

これだけ種類があると、好みの色や形状もあって、ダリアという花の奥深さを知ったように思います。

 

 

 

 

トマト味に惚れちゃった?


f:id:enaena38:20200917192304j:image

 

 最近、ご飯もパスタもお菜もラーメンの果てまで、トマト味ばかり食べている。

 

トマト味に惚れちゃったわけでもなく、

トマトを次々とあちこちから頂き、毎日トマトを食べることになったらしく。

 

ミニトマトドライトマトを作る、

大きな普通サイズのトマトでは、トマトソースを作って冷凍しておくなどは、我が家の女性陣は、それぞれがしている、ところが、例年より暑さが続いたせいなのか、ご近所さんの家庭菜園でもトマトが豊作で、持ってきて下さるとか。

 

人参ご飯は有りでも、トマトご飯って、それ何?と一瞬は思いもするけれど、

 

エビやイカ、ホタテと米を炒めて、、ぶつ切りトマトをふんだんに入れ、塩コショウして、

スープと共にグツグツ。

 

トマト多めのパエリアの出来上がり。

 

これは、かなりイケました。

 

私が作ったのは、煮ハンバーグ。

煮込むソースをトマトにしただけ。

大きなトマト3個をぶつ切りにしたものに、炒めた玉葱、舞茸を加え、味噌を少々、ドライトマトを細かく切ったもの、黒コショウに塩、

そこに、裏表オリーブオイルで焼いたハンバーグを加えて、グツグツ。

 

これも、なかなかで、お祖父様もお祖母様も、

美味しいと食べてくれました。

 

トマト効果抜群です。

 


f:id:enaena38:20200917193758j:image

 

トマトとパスタの組み合わせは定番ですが、

 

ラーメンをトマトスープでは、どうかしらと、試されましたが、

 

私は、ちょっと、イマイチで、ラーメンはラーメン、醤油なり塩なり、味噌なりのほうが、

 

うん、うんでした。

 

最近は、カレールーに、トマトベースの製品も売っていますので、

 

トマト風味カレーは、我が家で数回食卓に上がりました。

牛、豚、では、私は首を傾げました、正直なところ。

 

ところが、ゴロン、ゴロンと大きな鶏もも肉のカレーでは、美味しかったです。

 

 

秋らしい陽気になってきて、早朝に散歩に出てみても、17℃くらいですから、歩くには丁度よい気温。

 

食べて、歩いて、読んで、弾いて、

 

良い季節になりました。

 

あ、それと、最近はまっている、きゅうりの漬物。

生協発行の冊子に載っていたものです。

 

美味しい!


f:id:enaena38:20200917203449j:image


f:id:enaena38:20200917203500j:image

 


f:id:enaena38:20200917205755j:image

 


f:id:enaena38:20200918170151j:image

 

 

 

 

はてなさんの嬉しいサービス

 


f:id:enaena38:20200911191314j:image

貧乏暇無しで、毎日せわせわ動いていて、ひと様のブログを眺めることはあっても、自身が投稿しようと思う気持ちが失せている時に限って、はてなさんから、1年前のあなたの投稿です、2年前の投稿記事ですと、お知らせを頂く。

開いてみると、2年前も1年前も、さして進歩していない自分に気付くのですが、

はてなさんの運営サイドでの、このようなサービスは嬉しいです。

 

あらら、また書きましょう、写真などもアップしましょう、少なくとも、自分自身の記録にはなりますから。

 

札幌は今日より、本格的に涼しくなりました。

異常な暑さが続き、暑さ慣れをしていない、道民は、バテている人も多かったようですから。

エアコンを設置していない家が多い北海道も、地球の温暖化を考えると、エアコンを設置する必要性を感じた人も多いようです。

 

我が家もご多分にもれず、約1週間ほど我慢すると、すぐ暑さは消えるという意識でしたが。今年の暑さ、それも、盆後に一旦涼しくなってから、暑さがぶり返し、家の中にいられないと、リモートワークシフトの人も会社に出てきた人もいるような状態で。

家の中が夜になっても34℃もあって、冷房がないとしたら、眠れませんね。

エアコン設置について考えるべきかと私は思うのですが。

 

 やっと今日からは涼しくなり、雨降りでしたが、喜んでいる人が多かったのが、少し可笑しかったです。

 


f:id:enaena38:20200911192702j:image

 

キノコばかり、

シメジ、エリンギ、しいたけ、舞茸、エノキ、

 

オリーブオイルで炒めて、味付けは白菜のキムチのみ。

 


f:id:enaena38:20200911192844j:image

 

超簡単でヘルシーなお料理ですが、

私が当番の日で、翌日がお休みの日は、よく食卓にのります。

 

美味しいです。

 

キムチ好きの人には、オススメです。

作ってみて下さい。

 

そして、今夜はトウモロコシご飯も。

 

トウモロコシを2本に、米は3合。

塩、醤油、バターを入れて炊き込むだけ。

 


f:id:enaena38:20200911193304j:image

 

 

この2品は、私が作りました。

 

はてなさんのサービスに感謝しつつ、今日は、これにて。

 

貧乏暇無しって、誰が考えた言葉でしょうね。

私は、暇というものが与えられない運命なんでしょうか。

 

 

 

気がつけば9月。


f:id:enaena38:20200905211114j:image

 

バタバタ忙しく、あちらこちらと走り回っていて、あっと気づくと9月になっていて。

 

日中は気温が上がっても、朝晩は涼しい風が吹き、過ごしやすくなっている。

 

読書の秋。芸術の秋です。

 

そして食欲の秋。

 


f:id:enaena38:20200905211447j:image

 

芋栗かぼちゃ好きの者としては嬉しい季節ですが、

 

栗はさておいても、芋とかぼちゃは、北海道産のモノは最高です。

 

私はかぼちゃは沢山種類がありますが、

ホコホコして甘い、みやこ南瓜が一番の好みで、栗かぼちゃなどより、みやこ南瓜が好きでして、スーパーの店頭にみやこ南瓜が並び始めると、必ずや買って帰ります。

 

スィーツにしたり、スープにしたり、食べ方いろいろですが、

なんといっても、バター醤油煮が一番。

 

バターに醤油にミリンを最初から入れて煮ます。

 


f:id:enaena38:20200905212058j:image

 

セロリの大きな株。

半分は味噌漬けと、マリネに。

半分は、きれいに洗って、硬い葉はすてて、

柔らかい葉も一緒にざくざくきって、オリーブオイルで炒めて、醤油、ミリン、砂糖、黒胡椒の粗挽きで味付け。

黒胡椒を入れるか入れないかで、びっくりするくらいに味が変わります。

黒胡椒を入れるようになってから、セロリ嫌いの家族も食べるようになったので、胡椒の力は凄い。

 

秋祭りなども中止になり、食事会なども中止になり、

考えようでは、良いのではないかなと思うのですが。

 

 

リモートワークで太った人も多く。

週1日だけの断食などを実行している人も周りにチラチラでてきましたが、

家での仕事は、確かに、ついオヤツに手が出ますから、とにかく、周りに置かないのが良いのかもしれません。

 

という私も、少し太ったようで、

 

恐ろし、恐ろしですが。

 

 


f:id:enaena38:20200905213020j:image

 

ちらと私の写真。

2年ほど前に作ったフォトブックの1ページ。

夏も終わりに近づいて

 
f:id:enaena38:20200822171553j:image

最近はお天気が良いせいか、はたまた秋の訪れのお知らせか、夕焼けがきれいな日が多い。

 

午後6時から7時頃に、歩きながら空を見上げる癖がついた。夕焼けで空が染まっている日が多く、しばし、見とれる。

 

 

昨夜はとうきびご飯を炊いた。

地元産のとうきびを沢山頂いたそうで。

 

すでに茹でたものが竹ざるに用意されてあったけれど、とうきびご飯用に2本残してあった。

 

とうきびご飯を炊くのは私の仕事。

秋になって、栗ご飯を炊くのも私の仕事。

 

今までは内蓋付きの土鍋かまどさんで炊いていたのを、昨日は、文化鍋で炊いてみた。

文化鍋でご飯を炊くことに慣れて、土鍋より、電気炊飯器より、多重ステンレス鍋より一番短時間で美味しく炊けるので。

 

米は、北海道産おぼろづき  3合

水  620 CC

塩  小匙 1

醤油 小匙 2

バター  大さじ 1

とうもろこし2本

 

トウモロコシ🌽は、実をこそげおとしたあとの芯も上にのせて炊く

風味が増すので。

 

強火で約10分、グツグツふいてきたら弱火にして10分。

火を止めて、15分ほど蒸らして仕上がり。

 


f:id:enaena38:20200822173256j:image

 

とっても美味しく、3合がペロリと消えました。大人5人、子供2人で。

 

トウモロコシ🌽は、これからが美味しい季節で、私は大好物。生でも食べられるのや紫色のものまで、沢山の種類が売られるようになって、たまにスーパーに行くと目移りしてしまいますが。

 


f:id:enaena38:20200822173701j:image

 

近所の花屋さんでは、トルコキキョウが。

思いのほか長持ちする花なので、少し多めに買ってきました。

花も地元産のものが元気で、どんなものも、近場でとれたものが良いのかもしれません。

 

無理して、海を隔てた遠くのものを食べる必要もないかなあと、最近は思うようになりました。

コロナ騒ぎのせいだけでなく、

よくよく、世の中を眺めてみると、うまれて、生きている土地を愛している人は穏やかであることに気づいてきたように思います。

 


f:id:enaena38:20200822174336j:image

 

3年ほど前に作ったフォトブック。

本ですね。やはり。

 


f:id:enaena38:20200822174512j:image

 

この頃は、よくタイトスカートをはいていたのですが、今年はまったくはけません。

 

売っているのはロングスカートばかりで、スーツにしても、スカートはロング。

私は153センチよりありませんので、今年は、トップスは買っても、パンツもスカートも買いませんでした。

 

コロナ騒ぎで、会合などは中止になり、パーティーなども中止になり、考えると、高いドレスも高いスーツも買わなくて済んだようです。

 

ロング流行りですから、私がはくと引きずりますから、ラッキーといえばラッキーでした。

 

リモートワークの日も多く、周囲の人達も太ったという人が多いのですが、私は変わらず

同じ体重。ブラのカップサイズがワンサイズ上がったので、いつもお願いしているブティックのママさんが、何かした?と訊ねますが、何もしていない、だいたいが無頓着な性分ですから。

 

小柄で華奢なのに、胸だけ大きいというのも、アンバランスであまり嬉しいことではないのですが、ママさんの言葉を信じて、ブラを3枚ほど買いました。インポートもので、ちょっとお高い。今年の買い物はこの程度で、リモートワークは、案外良いかもです。

 


f:id:enaena38:20200822180830j:image

 

カレーめし、

今日のお昼はこれを食べました。

日清のカップヌードルサイズですが、非常に満腹感があって、びっくりです。美味しい!!

本当に美味しい!

 

午前中事務所に行き、戻ると家には誰もいないので、、、1人だと何にも作らない、、ダメですね。

 

冷蔵庫の野菜室から、ミニトマトをいくつか出して洗って、ガラスの器に入れて、、このカップめしにミニトマトに豆乳。

 

これがいけないのかもですね。体重は増えませんが、豆乳は胸を大きくするようですから。

 

職場ではコーヒーですが、家にいると、冷蔵庫にあるので豆乳。

姉は美人で背も高く、胸も非常に大きい。

結婚前から牛乳を豆乳に変えていたのですが、

いよいよ我が家の冷蔵庫には、牛乳は料理用で飲料用は豆乳になっています。

 

リモートワーク、家での食事を少し見直す必要があるかもです。

 

 

 

 

 

猛暑!!

暑い!暑い!

こちら札幌でも昨日、今日と暑く、道行く人も日傘や帽子や、男性ではタオルを頭からかぶっている人もいたりして、

 

これが本州は、30℃超えですから、

 

想像しただけで大変!!

 

クーラーが苦手の私は、車で移動する時は、クーラーを止めてもらい、窓を開けて。

 

これは、こちらだから可能ですが、都内でしたら、そんなことを言おうものなら、親しい親戚筋だと、

「じゃあ、、乗せない!! 1人で行って!

お好きなように!」

 

となります。

 

私にすると、まあ!よくあの冷気の中で、体が冷えないものだわ、頭痛がしないのだろうかと不思議ですが。

 

 

珈琲好きですが、この暑さでも、ホット珈琲ですから、初対面の人は、ぎょっとします。

 


f:id:enaena38:20200819123547j:image

グラジオラスが机に。

嬉しい心遣いです。

 

最近、これはいいなぁとよく使っている、

便箋のようですが、1枚1枚袋というか、ハガキサイズの大きさの封筒のようなもので。

 


f:id:enaena38:20200819123841j:image

 

お礼のメモと一緒に、写真や絵はがきや、

チケットなどを入れて。

重宝しています。

 

年々地球の温暖化が進んでいるようですから、

この先、10年もすると、40℃くらいが、夏の相場になったりして、、。

 

北極か南極、うーん、フィンランドあたりで暮らすのも方法ですね。

 

 

机の中にみつけた、3年ほど前に作ったフォトブックから1枚。

 


f:id:enaena38:20200819124303j:image