傍目八目

日々の思いをつらつらと

つらつらと。。。


f:id:enaena38:20190706000249j:image

 

もう7月なんですね。一年の半分は終わった。

せわせわとした生活をしていると、月日の経つのは、本当にあっという間。

 


f:id:enaena38:20190706000432j:image

 

先日編み始めた手提げバッグ仕上がり。

ジュートで編むと固さがあるので自立する。

中にボケットを2つ付け。持ち手部分は綿の糸で。ジュートだと手でも腕でもが痛いように思い。

家族の誰かが使うはずで。近所のお買い物バッグ。

 


f:id:enaena38:20190706000829j:image

 


f:id:enaena38:20190706000852j:image

 

小さなバッグ、お試しで編んだものは、家中のあちこちに置かれていて、小さな細々したものを入れて使っている。

 

事務所のキャビネットの棚でも、私の机の上にも。自宅では玄関でも。

 


f:id:enaena38:20190706001141j:image

白樺の花。

白樺花粉のアレルギーの人は、果物アレルギーも強く出るようで、そんな人のそばで、チェリーやメロンを、食べるのも憚られて。

 

それにしても、祖父母などは、なんとかアレルギーが多すぎるねと。

恐くて、客にも不用意に食べ物を薦められない。

 

白樺の花は雌雄があって、花粉が飛ぶのは雄の花だけとか。

植物は奥深い。

 

そして、最近思うのは、人様のブログを見ていて嬉しいのは、、私の知らない花々の写真、

特に、野菜の花の写真を見ることが出来ること。

 

ブロッコリー、きゅうり、なすなども、私は理屈としては、花はあるはずだけれど、イメージとして、きゅうりやジャガイモや里芋の花がピンとこなかった、、それが、、ここ、、「はてな」で、野菜やフルーツの花を見ることが出来て、やはり花はあるのだと、子供のように喜んでいる。

 

原幸子さんの詩集を読みつつ、寝ることに。