傍目八目

日々の思いをつらつらと

山本文緒さんを読む。「貞淑」


f:id:enaena38:20190605233148j:image

パンジーも沢山集まると、なかなか良いなぁ!

 


f:id:enaena38:20190605233250j:image

 

今日は朝から雨降りで、緑も心なしか、、濃い感じに。


f:id:enaena38:20190606102005j:image

 

山本文緒さんの短編、「貞淑」を読む。

夫婦のお話で、短編集「紙婚式」に収められている作品。

 

貞淑だと信じていた妻が浮気をしていたとしたら?  そして、その相手がミュージシャンだったとしたら。

 

ちょっと推理風で、ちょっとクスッと笑えて、

山本文緒さんですから、読ませます。

 

この作品は、10分もあれば読めちゃいます、

男性に読んでほしい作品です。

 

しっかり者の妻。夫以外の男性は知らないはずの妻、貞淑そのものの妻が、、。

夫は若い大学生の愛人がいます。

精神的に追いつめられる夫の姿が滑稽で。

 

 

ご主人をちょっといじってやりたい奥様は、読んでみると、、、オススメします。

 

 

雨降りの日は、花粉症の人は幾分楽そうで。

それにしても、最近、花粉アレルギーの人が多すぎるように感じますが。

 

白樺花粉、ポプラ花粉、、飛んでいるそうです。

 

気象も狂ってきているので、木々の調子も狂ってくるのでしょう。花粉飛沫時期が長いように感じます。

 

鼻ぐずぐず、、目は赤く、かゆいかゆい、

手などに湿疹、、

 

そばで見ているだけで、こちらまでおかしくなってきます。

 

マスク族が増えてきて、、暑そう!!

 

 

では、では。