傍目八目

日々の思いをつらつらと

したたか、強か、シタタカ。


f:id:enaena38:20190504222946j:image

 

したたかとは、強かと書く人もいる。

平仮名で「したたか」と書くのと漢字で「強か」と書くのとは、少しばかり感じかたが違ってくるように思う。

 

したたかな人ですから、、、

奴はなかなか、、強かだからなぁ!

彼女の言うことは鵜呑みには出来ないですよ、

強かの極みですから、

 

と、まあ、したたかとは、あまり良いイメージではないらしい。

 

最近、あまり耳にしなかった言葉ですが、今日は3度も耳にして、考えこんでしまった。

 

平仮名かな?漢字かな?  と。

言っている人は、たぶん、どちらでもいい、

あえて、どちらと意識していないと思うけれど。

 

この、したたかについて、友人と電話でちらちらと話してみた。

言葉に非常にうるさい人なので、さて何と言うだろうかと。

すると、やはり、

 

平仮名イメージと、漢字で書くとした場合のイメージはまるで違うと言い。

 

うーん、、それ、統計取ってみようかな、、。

まで、言い始めて。

 

日本語は難しい。したたかも、カタカナで書くと、「シタタカ」で、日本語ではないようにも見える。外来語のようにも。

 

あ、カタカナで思い出したのは、

ある人が以前、カタカナの名前の女性は性格がきついと言い、

私は、学生時代に周囲の人、またその家族、友人達、総動員して統計を取ってみたことがあり、、やはり、、カタカナ表記の名前の女性はキツイイメージの人が圧倒的に多かった。

 

しっかりしている。

男勝り。

口がたつ。

負けず嫌い。

 

ゆり子さん、百合子さんより、ユリ子さんは

きつく、良い意味ではしっかりしていて、いろいろと責任ある仕事もこなしていた。

 

そうして、、これは単に、占いとか、イメージの問題外かもしれないなぁと。

 

シタタカ、したたか、強か。

 

友人はどのように統計を取るつもりなんだろうか。