傍目八目

日々の思いをつらつらと

エゾヤマザクラ


f:id:enaena38:20190428221433j:image


f:id:enaena38:20190428221446j:image

 

今日はお天気が良く、街の中心にある大通り公園の桜も咲いたようですが、我が家はいまだ、

満開とはいかず。

 

エゾヤマザクラは元々自生していた桜の木で、

花と葉が同時期に。北海道のものはピンクが濃いように感じます。

 


f:id:enaena38:20190428221816j:image

 


f:id:enaena38:20190428221842j:image

 

夕方、西の空には黙々と雲が出て。明日からは快晴とはならないようですが、一応15℃ほどの気温にはなるようなので、桜も散らずにすむようです。

 

ソメイヨシノも市内には沢山ありますが、私はなんとなく自生していたというピンクの濃いエゾヤマザクラが好きです。

 

この時期になると思い出すのが、水上勉さんの

「櫻守」という作品です。

 


f:id:enaena38:20190428222634j:image

 

ほぼ実話ですので、桜に興味のある方にはオススメです。

ソメイヨシノはほぼクローンですが、ソメイヨシノが桜の主たる品種として、日本中に広かった、その由縁が解ります。どんなことも、陰で地道に命がけで取り組んできた人の存在があって今があることを知ることが出来ます。

古い作品ですが、私はとても感動し、また印象に残っています。

 

 

………………………………🍡🍡

 

人が集まると、お寿司やお刺身や、鳥の唐揚げや、、

 

従姉妹達がバッグに入れて、飛行機の中で食べていたという、

 


f:id:enaena38:20190428223444j:image

 

ロッテガーナのこのチョコが、とっても美味しかったです。挟んであるクリームが美味しい!

 


f:id:enaena38:20190428223801j:image

 

ピアノも弾けて、、まあまあのお休みですね。