傍目八目

日々の思いをつらつらと

漢方の本


f:id:enaena38:20190215131843j:image

夏の支笏湖も良いですが、冬の支笏湖はまったく別の美しさがあります。

 

昔、支笏湖を死骨湖としたこともあるなどの話をきくと恐くなりますが、

ドスンと深くなるところがある湖だからなのでしょう。

摩周湖より、ずっと神秘的な感じの湖です。

 

 

本屋さんで盛んに売れている本、漢方の本。

 

作者が北海道の人なので売れているのかなと思ったのですが、楽天などでも相当に売れていて人気本ということなので買ってきてみました。


f:id:enaena38:20190215132247j:image


f:id:enaena38:20190215132304j:image


f:id:enaena38:20190215132321j:image


f:id:enaena38:20190215132338j:image

 

挿入されているイラストも素敵、

カレンダーのように、何月何日と日付けが入っていて、1日1ページから2ページ。

誰もが分かるように、分かりやすい文章で、難しい言葉を使わないように書かれていて、

楽しく読めるものです。

高血圧、糖尿病、便秘、疲れ目、、

私は、常日頃、眼精疲労が強く感じるので、

日にちは関係なく、目についてのところを読んでみました。

 

西洋医学東洋医学の考え方は根本が違います、、そのあたりは、こちらはてなさんでも、李哲さんのブログに詳しく書かれていますので、私も毎日楽しみに読んでおりますが、、この本は、さらっと、漢方の考え方を書いてあり、日常生活を見直すことで、あまり薬に頼らずに健康に暮らしたいという願いのもとに書かれたようです。

作者はTwitterで人気があった方なので、本を出版されるとなると、ワァーッと売れたのかもしれませんが。

手に取って、読んでみて、頷ける内容で、とかく、漢方薬は高い、漢方医にかかると高いという風評を今一度考えてみたくなります。

基準の考え方ですね。

 

今日は暖かく、、早朝から出掛けましたが、

空が青いことが嬉しく感じるような、

ちょっぴり春を意識させられました。

 

ところで昨日はバレンタインデー。

我が家にもチョコが沢山、また、チョコ好きの私にもチョコが沢山。

 

昨年は、エスコヤマの品が一番美味しかったと思いましたが、今年は道内の小樽の会社、ルタオのものが美味しかったですね。

バレンタイン限定らしいですが、普段も売ったらよいのに・・・・・。

 


f:id:enaena38:20190215134519j:image

 

それでは、また。