傍目八目

日々の思いをつらつらと

コンビニで。


f:id:enaena38:20190112221055j:image

 

コンビニにへは、毎日行く。朝かお昼か、、また、地方へ出掛けた時などは、知らない町ですとコンビニが安全。

道案内もしてくれたり、その町で美味しいお店を教えてくれたり。

いまやコンビニはなくなてはならないお店になっているように思います。

 


f:id:enaena38:20190112221414j:image

セブンイレブンの冷凍ラーメン。電子レンジでOK。

予想以上に美味しかった。

麺が美味しくて、進化しているなぁとびっくり。友人の強いオススメでしたが、食べてみて正解でした。お値段も200円以下とお安い。

 


f:id:enaena38:20190112221801j:image

セブン&アイ出版の本ですが、

 

堀江貴文さんの「後悔しない生き方」

 

昨年の春に出版されたようで、地方の店舗に一冊残っていたものは、多くの人が開いてみたのでしょうか、傷んでいたので買いませんでした、、ただ、、ちらっと開いてみて、

文章に惹き付けられたのですね。

 

それで、お店の人に断りを入れて、立ち読み。ちょっと図々しいですね。

 

堀江貴文さんは、自由に生きてらっしゃる方ですので、自由ではない生き方をしている私としては、、まるで正反対の考えのところも半分、、ただ、いくつか、そう、そう、それ、それ!と、共鳴するところ、また、私自身が実践していることもあって、ちょっと、嬉しくなりました。

 

❇️遠くを見ずに、今日の目標に没頭する

 

❇️あなたにしかできない「いま、ここ」に

集中する

 

❇️極限まで忙しくすると時間のムダはなくなる

 

❇️情報は「浴びる」だけでいい

 

以上4点が、同感、すでに実践していること。

 

堀江貴文さんの本はは初読みでしたが、

短い文章で、とても読みやすく、誰もが理解できるように書かれていました。

文章にムダがない。

 

今日の目標に没頭していると、自然に遠くの目標に近づいてくるものです。

また、極限まで忙しくしていると、本当に時間の使い方にムダはなくなります。

余計なおしゃべりはしなくなりますし、だらだら時間は無になる。

 

情報は浴びるだけでいい、、まさにと考えます。今は情報過多の時代。あやふやな情報にまどわされてはなりません。

 

ネットに依存してしまい、心を壊してしまっている人も多い、

SNSにしても、こんなに幸せよ!こんなにすごいのよ!と、インスタでもTwitterでも人の暮らしぶりを見て、自分が惨めになり、心が少しずつ歪んでしまう人も多い。

実際のところは、幸せいっぱいの暮らしだったとしたら、SNSに頻繁に自分の暮らしぶりを曝すはずもなく。心のどこかに空洞があるからこそ、そのような行動をするに違いなく。自分を認めてよ、私を認めてよ!の叫びが見え隠れする。

特に女性の場合は、他者と比較する性がありますから、妬んで、嫉妬して、現実の生活にも支障をきたしてしまっている人も多く。

 

情報は本当にさぁーと浴びるだけが一番です。

自己啓発本のような体裁のエッセイでしょうか。

堀江貴文さん、まだまだ夢がありそうで、先が楽しみです。

 

 

セブン&アイ出版さんも、良い本を出版されているようです。

 

セブンネットで買うか、店舗でどうぞ。

 

朝日がまぶしい!! 寒く冷えてはいても、

太陽が輝く1日になりそう!