傍目八目

日々の思いをつらつらと

冬至でした。


f:id:enaena38:20181222223127j:image

 

冬至でした。  割りと念入りにお掃除をして、

特に玄関周りを集中的に。

年末は、人の出入りが増えるので。

 

午後からは冬至の準備。

クリスマスに向けてのサンタ仕事も終わって、、だんだんと家仕事が忙しくなってきて、手際よく、片付けていきたいものですが。

 


f:id:enaena38:20181222223455j:image

冬至には、南瓜と小豆の煮たのを。

甘味はぐっとおさえて。南瓜は「りょうおもい」という名のものを。甘くてほこほこしてました。

 

夕食はおでん。毎年同じで。

何でも、冬至には「ん」のつくものを食べると、運気が上がるとか、それで、

なんで、おでんなのかと。

だいこん、ニンジン、れんこん、はんぺん、

チクワ、茹で玉子、ラワンブキ、こんにゃく、しらたき、タコ、鶏肉のお団子、プラス、がんもどき。

 

「ん」がついている食材を、ぶちこんで煮る、

簡単なので、、。我が家は、味噌味おでんで、、鍋が終わり頃になると、うどんを入れて食べる人も。

 

最後に全員でミカンを強制的に食べて終了。

 

お風呂には、、柚子ではなくて、バスクリン

 

明日から、少しずつ日が長くなるのです。

嬉しいことです。

カボチャも食べたので、風邪など引かないはずですが、これが、そうはいきません。

 

昔からの仕来たり、言い伝え、、。

それだけのことですから。

 

おでんの中に入っていた、揚げの中に入れたお餅が、とっても美味しかった。


f:id:enaena38:20181222224840j:image

 

セロリ、巨大な一株で。

半分は味噌粕漬けに。半分は、オリーブオイルで炒めて、ゴマをふり、一味唐辛子とちらっと醤油。

これが、美味しかった。セロリ特有の苦味が生きていて、私は好き。

 

お風呂の掃除担当になった家族は、

今、まさにお掃除の最中。

 

みんながお風呂入り終わってからのお掃除は、大変。

くじ引きで、集中掃除の場所を決めるので、

明日は、どこになるか、お風呂やキッチンにあたらないように祈るのみ。

 

これからやっと私時間。本読み。