日々の思い

日々の思いを

待ちに待った初雪

昨日は雪が、雪がとニュースで流れて、

ただ積もることもなく、ミゾレのような感じで。

 

今朝、空気のやわらかさに、カーテンを開けると、まぎれもなく初雪が。

 

1890年以来の初雪の遅さらしくて。

 

来るべきものが、あるべきものがないことの不自然さを、多くの人が訝っていて。

とにもかくにも、やっとやってきてくれて、

さあ!!  冬、いよいよ冬の到来です。


f:id:enaena38:20181121123332j:image

銀杏の木


f:id:enaena38:20181121123205j:image

庭石にうっすら雪


f:id:enaena38:20181121123236j:image

姫リンゴの木


f:id:enaena38:20181121123304j:image

同じく姫リンゴの木

 


f:id:enaena38:20181121123525j:image

 

本当にうっすらの雪、

 

すでに道路は溶けています。