傍目八目

日々の思いをつらつらと

気になる言葉


f:id:enaena38:20180821153139j:image

 

最近気になる言葉。

 

へなちょこ・・・・・・上方語では、人の態度が弱々しいことを、≪へなへな≫というらしい。

また、態度が落ち着かない様子を≪ちょこちょこ≫というらしい。

 

どうも、へなちょこは、そこからきたらしい。

すると、へなちょこは、態度が弱々しくて、落ち着かない様子のことになる。

 

ちゃんぽん・・・・・・大和言葉。違う種類のものを混ぜること。

 

お酒をいろいろな種類を飲む時に使うかな。

 

たまさかに・・・・・・・・・上手につかっていると、あらっ?!と、感動します。

もしかすると、、ひょっとすると、、と同じような感じでしょう。

 

「わたし、私を、、あたし、、あたしゃ、、」

なんとなく、話言葉とすると、いやです。

書き言葉で使う分には、意識的に使っているのでしょうが。

 

だから、、・・・・・・・・

あまり聞きたくない言葉。

ですから、、くらいにしてほしい。

 

女の人が

「いささか」は、話言葉では使ってほしくないなぁ、、。

少しと言えば良いのだから。

 

父の口癖。「よしんば」

仮に、if、、。父だから良いけれど、若い女の子が使うと、ちょっとひくかな。

 

水際立つ・・・・・・素敵な言葉ですね。

鮮やかに際立つ様子を指すとか。

 

 

板につく・・・・・・・・仕事になれている様子、服装が似合う様子、地位に相応しい態度。

良い意味で使いますね。

 

鼻持ちならない・・・・・・デキル人に使うのですけど、嫌味な言動をする人について言うそうです。イメージとしては、良くないですね。

 

完食・・・・・食べ物って、出されたものは全部食べるのが礼儀。

レストランなどで、子供に完食しなさいねと言っているママを見て、

余さず頂くのよ、、残さずに頂いてね、、などと言うべきと。

 

 

趣味で描いている人達の絵画展で、とっても素晴らしい絵をみつけて、描いた人がたまたま会場にいらしたので、素晴らしいと話すと、彼は  「ほんの手慰みで、、」

言葉の使いかたも素晴らしいなぁと思いました。

ほんの手慰み・・・・・下手の横好きの意味

 

 

また雨が降ってきて。

よく降る雨さんです。