日々の思い

日々の思いを

札幌八月祭


f:id:enaena38:20180804222954j:image

 

八月祭と聞いても、どんな祭りなのか、近年始まって、年々盛大になるようで。

札幌駅と大通り公園の中間あたりに位置する

北三条広場にやぐらが組んであり。

地面は風呂敷を敷き詰めたような状態になっていて。

布を沢山沢山集めて、縫い合わせて、地面に敷き詰めている。

有志、ボランティアさん達がミシンで縫い合わせたのだろうけれど。

その上にやぐらを組み、出店も、、多くの人が盆おどりを楽しんでいて。

 

大友良英さんが浴衣姿で、バンドを率いて、

生演奏で踊る、、

何やら、各々が好きな楽器を持ち寄り、市民による演奏会のようなことも。

私は、ぼおっと聞き惚れていた。

 


f:id:enaena38:20180804224534j:image


f:id:enaena38:20180804224611j:image


f:id:enaena38:20180804224632j:image


f:id:enaena38:20180804224658j:image

道庁の蓮池が涼しく。


f:id:enaena38:20180804224752j:image


f:id:enaena38:20180804224813j:image

 

いつも、いつも観光客でいっぱい。

今日は、そこへ、八月祭に参加の人も流れて、人があふれていた。


f:id:enaena38:20180804225018j:image