日々の思い

日々の思いを

湿気、湿度、じめじめ、嫌です。


f:id:enaena38:20180626104550j:image

 


f:id:enaena38:20180626104611j:image

 

梅雨の時期に限らず、マンションなどは、湿度の管理が大切です。

 

最近は、炭の調湿力を生かして、床下に炭を敷き詰める炭の家なども流行ってきましたが、、汗をかくシーズンは靴の匂いも気になるものです。 化学的に匂いを消す商品もいろいろ出ていますが、炭は安全でなおかつ、

繰り返し、天日干しすることで、半永久的に使えるので経済的でもあります。

 

匂いを消して、カビを防止してくれて、湿気も吸ってくれて。良いことずくめです。

 

我が家では、本が非常に沢山あり、扉つきの書棚にいれていますが、、やはり、書物独特の匂いがします。   8千冊から1万冊はある書物。毎年、2百冊ほどは処分しますが、

1年経つと、また全部の書棚がびっしりになるので、空いた分はまた買うのでしょう。

そんな書棚には、小さなタイプの調湿炭を入れておきます。

かなり良いです。

 

だんだんと便利で安全なものが出てくるのでうれしいですが、ちなみに、靴用は2本で

千円ほど。   書棚に使っているのも1つ千円しないはずです。

 

クローゼットや押し入れや、トイレや靴箱などに使っている人が多く、私も友人のオススメで使ってみたのですが、今のところお気に入りです。

 

ここ2、3日、気温が低く、昨日は風も強く、寒かったのですが、今日はいく分は、

曇りではあっても、暖かく、過ごしやすい日のようです。