日々の思い

日々の思いを

雨降りは好き


f:id:enaena38:20180608235509j:image

 

今日は、どしゃぶりの雨で、雷もゴロゴロ、

傘をさしていてもアスファルトから雨がはねあがり、、スカートやバッグも濡れ。

 

札幌はYOSAKOIソーラン祭りの最中で、毎年祭り期間には雨に見舞われる、、踊り手さんは大変で雨の中でも、ずぶ濡れになって力強く踊る。その姿にいつも感動してしまう。

そのエネルギーに。お化粧がはげて、衣装もずぶ濡れでも、気にする風もなく鳴子を鳴らしながら威勢よく踊る。

現在は札幌の冬の雪まつりに並んで大きなイベントになっているYOSAKOIソーラン祭りは、国内にとどまらず、海外のチームも参加しているようで。観客動員数は約200万人。

 

最高気温が20℃をきり、明日は昼でも14℃の予報が出ている。

観光客の人達も、YOSAKOIの踊り手さん達も風邪をひかないようにと祈ります。

 

私はけっこう雨降りが好きで、それも今日のようなどしゃぶり雨が好き。小さな頃から。

しとしとより、ザーザー降ってほしい。

 

多少花粉症があり、ブタクサやたんぼぽなどの花粉で、くしゃみが止まらなくなる。

好天が続き、タンポポの綿毛が浮遊していて、くしゃみが止まらず閉口していたのが、

今日はどしゃぶり雨のおかげか、くしゃみ一つしない。雨降り様々というところ。

 


f:id:enaena38:20180609001359j:image


f:id:enaena38:20180609001417j:image

 

最近知ったこと。

白樺の木の花。

一瞬は、緑色の毛虫が沢山ぶら下がっていると思い、ギャーッと声をあげてしまい。

 

白樺の木の花とか。

初めて見て、初めて知った。

 

寒冷地、高地の木の白樺、

北海道には沢山自生していて、樹皮が白いせいか優雅で気品すら感じる木、

現在の皇后様のお印の木、

樹液からは甘味料のキシリトールが採れる、

北海道の他では、軽井沢、富士山麓でも白樺林がある、

 

北海道から離れていた人が、白樺の木を見ると、あーぁ、自分は北海道に戻ったのだなぁと実感するとか。

 

しばらくは低温の日が続きそうで、まだまだ長袖の服が必要。