日々の思い

日々の思いを

大人のための絵本


f:id:enaena38:20180307003051j:image
  2008年に日本で発売されると爆発的に売れた絵本です。 大人のための絵本。これからママになる人に、すでにママになった人に、遠い昔にママになった人に。 子育ては楽しいことばかりではありません、辛い、悲しい、理解しがたいことも、沢山、沢山あるはずで、そんな時に見て頂きたい絵本です。 親になったら、自分が死ぬまで親業には終わりがありません。

高校生になったから、18才になったからと親であることを忘れて、遊び惚けている母親がいますが、必ず天罰を受けるはずです。

子供が産まれた瞬間の感動や、喜びで涙ぐんだ瞬間を思えば、どんな苦労も乗りこえられるはずで。

文はアリスン・マギー

絵はピーター・レイノルズ

訳は なかがわちひろ

シンプルな言葉と、あっさりした躍動感のあるイラスト、 翻訳も原文にそっています。

40ページの美しい絵本で、母から娘へ 娘からまたその娘へと読み継いで頂きたい絵本です。

「あのひ わたしは あなたのちいさなゆびをかぞえ、そのいっぽん いっぽんに キスをした」 で始まります。

これからママになる人へのプレゼントにもオススメです。