傍目八目

日々の思いをつらつらと

高橋順子さんの詩

高橋順子さんの詩

「あなたなんかと」 あなたなんかと 結婚する男がいるとは思えないと人に 言われたことがあります ここのところの「男」を「女」に変えると わたしのつれあいも言われたことのある という科白になります 完全な残り者同士 「偏屈と物好き」の組み合わせで あ…