傍目八目

日々の思いをつらつらと

白樺の木

平成から令和へ

あと数時間で、平成の時代が終わり、令和の時代が始まります。 白樺の木。 北海道には多い木ですが、樹皮が一年を通して白いので、独特の美しさがあります。 平成天皇と美智子皇后が出会ったのは軽井沢と云われていますが、軽井沢に多いのが白樺の木。それで…

桜木紫乃を読む

白樺の木。冬も夏も気品ある美しい木。 か弱そうに見えて、とても強い。毎日が氷点下の酷寒の地にあって、手入れをせずとも、生きて、生き抜く強さがある木。 酷寒とか氷点下とか思い描くと思い出すのは、桜木紫乃さんの作品。 桜木紫乃さんは、北海道の東に…

ぽかぽか、今秋最後の陽気とか・・・・

日中は16℃くらいにまでなって、太陽がしっかり、雲のない青空で、 今年はこの陽気は今日が最後じゃないかなと。 秋晴れ。 例年、11月初旬に初雪が降る、その雪が降らず、、こちらに長い人は、変だ、おかしい、 また何かがあるのではと。 このような現象は、…