傍目八目

日々の思いをつらつらと

本多孝好

久びさに、ただ、ただ、面白かった!

本多孝好さんの作品は、読み始めると止まらない。 次々と短い文章が、これでもか、これでもかと・・・・・・・。 亡くなった人のデジタルデバイスからデータを消去する仕事の二人の男性のお話。 連作短編集。主人公の二人の男性も魅力的で。ドラマ化されて、、今夜…