傍目八目

日々の思いをつらつらと

意外な言葉

ポカポカ陽気でした。この調子で暖かい日が続くと良いのですが、天気予報では暖かいのも明日まで。また、日中の最高気温が2℃ほどの寒さに戻るらしく。 DOCOMOで通信料の見直しのニュースが昨日あり、私はDOCOMOとソフトバンクと2台、プライベート用で使っ…

唯川恵さんの作品を・・・・

明日から3月ですが、この時期になるとお菓子屋さんは、ピンク色に染まりますね。 この桜団子は頂き物です。 中は白餡でした。大阪のものでしたが。 なんとなく昔風で、素朴な美味しさでした。 桃色、桜色となると、春を感じます。 春というと、恋の季節、、…

私の詩

「登校風景」 朝の8時。 学生達が行く。 三々五々、笑い顔で、しょんぼり顔で、 眠そうな顔で。 ケラケラ笑っているグループも。 一人でたんたんと胸を張って背筋を のばして歩く人も。 高校生、中学生、小学生、たまに大学生も。 幼稚園児は親に手を引かれて…

私の詩

「春色」 空は春色 春色って、どんな色? 春の色です だから、春の色ってどんな色 春は特別なんです とっても 嬉しい色です 優しい色です 待っていた色です あなたが あなたたちが 冬の間ずっと心の底で 密かに密かに 待っていた色です あなたたちの好きな色で…

私の詩

「幸せ」 毎日通る道に 呼び名の知らぬ木々が青づき 目にとめたことのない草花が 私の気をそそる。 それらと共の道は 全ての想いを暖かく変えて しまうのであろうか。 いつしか名の知らぬ木々の合間に 忙し過ぎた昔を甦らせ こうして毎日通る道に 花を木を 感…

3月には珍しい雨 どしゃ降りの雨 積もっていた雪の高さが グングン低くなる 出掛ける時と、戻った時では まるで違う造形になっていて 雨だから暖かいのかなと それが違っていて 風が強くて強い雨が走り 寒かった 薄手のダウンの七分コートが 雨で濡れて 傘…