傍目八目

日々の思いをつらつらと

日記

受け継がれること

子供達が床に寝転がって、それぞれが本を開くと。 幼稚園から小学校の低学年。 あまり男女の違いはなさそうで。 それぞれが荷物に好みの本を入れてきていて、、その持ってきた本をみると、な~~んとなく、親の好みや子育てに対する主義が見えてきて、面白い…

閑話休題

30日、今年も残すところあと1日に。 あっという間の1年間でしたが。 私は、忙しい、とにかく忙しい1年だったように思います が、 そのくらいで忙しいなどとは言わない!という人もいて。 忙しいと感じる感覚は、その人の経験にもよりますが、千差万別とい…

お正月準備

クリスマス飾りを外して、ツリーも片付け終わると、すぐ、お正月飾り。 忙しい話。 午前中に飾る。28日までに。1日飾りは良くないので31日は禁、すると30日だったら良いのですが、今年は30日は禁、。 このような半分は縁起、ある意味根拠が無いような事でも…

現在気温氷点下5度

芸術の森野外美術館 「椅子になって休もう」 福田繁雄作。 一人の力より、次の人の力を借りて、また、あなたの力も貸してあげて、みんなで、休みましょうよって意味かな。 つい先ほど、お風呂から上がって、、ぬくぬく暖房で室内は24度ほどには保たれているは…

待てる人、待てない人、陰と陽

モエレ沼。 昨日は、クリスマスでもあり、給料日の会社も多かったはずで、、郵便局で行列、銀行でも随分待たされ、法人窓口にしては、さばきかたがトロくて、、だんだんいらっとしてきて、次に法務局、、そこでも、、。 行列の出来る店などに並んでも食べた…

クリスマスになると

クリスマスになると、 函館ハリストス正教会を思い浮かべてしまいます。 ガンガン寺とも呼ばれていて、鐘の音色は一度聞くと忘れられないものです。 函館に父がマンションを借りていた時期があり、仕事の都合だったのでしょうが、一番そのマンションに入り浸…

イマドキの子供

( モデルさんを描いたもの。先生に少しはほめられたもの。) 小学生の子供にパソコンを貸すと、貸したこちらがびっくりしてしまうくらいの使いこなしかたで。 なんでも小さい内が、もの覚えが良いのかもしれないなぁと。 つくづく思ってしまう。 自分の若い…

暖かい日曜日

暖かい一日でしたが、スーパーもデパートも混雑していてレジには長い行列。 午前早くにトイレの集中掃除。くじ引きで、トイレ掃除があたって。 毎日掃除している割りには、天井部分や換気扇が汚れていて、少し驚きつつ。 まあ、まあきれいになって、スッキリ…

冬至でした。

冬至でした。 割りと念入りにお掃除をして、 特に玄関周りを集中的に。 年末は、人の出入りが増えるので。 午後からは冬至の準備。 クリスマスに向けてのサンタ仕事も終わって、、だんだんと家仕事が忙しくなってきて、手際よく、片付けていきたいものですが…

独り時間を望めば

一人でいたい、一人になりたい、 静かな時間がほしい、 望めば、願うほどに、 人にまみれて。 そんなものよ、たいがいはそんなものね。 坂道をのぼる、やけにへっぴり腰で、 ツルテカ滑るから。 帰宅前に、久しぶりで隠れ家のマンションに寄ってみる。 1時…

好みは変わる。

今朝、お餅を食べて出掛けた。 白味噌仕立てのお雑煮風にして。 新潟から頂いた四角いお餅を。 帰宅して、小さな豆餅を1つ焼いて食べた。 これも新潟の会社のものだけれど、買ってきたもの。 子供の頃は、お餅は余り好きではなかった。 どちらかというと嫌…

とろり

「 とろり」と聞いて何を連想するだろう。 何をイメージするだろうか。 最近、「とろり」 「とろーり」という言葉をよく耳にする、耳にする頻度が高い。 クリームがとろりとした・・・・パン しっとりとろーりの化粧水 肉汁がとろり 感触がとろりとした生地 口に入れる…

日曜日、山の中を歩く

ポカポカ陽気で日中は、まるで春のようで。 少し、裏山を歩く。 一人じゃ恐いので、父と。 父の後を歩く。 雪焼けという言葉があって、 日焼けのように焼ける。 スキーに行っても、かなり焼けます。 日焼けより強く焼けます。 雪に反射するので、強いのでし…

お休み、何してる?

最近は、男の子でピアノの上手な子が多くなってきてる。 大人の男子、初老の紳士が、割にごつい手指で、強い曲を弾いたり、ジャズを弾いたりしているのも良いけれど、シャンソンやショパンなどを、さりげなく弾く姿も素敵なもので。 楽天、Amazon、、いつも…

読書とお米のこと

開高健さんの「ロビンソンの末裔」を読む。 昭和35年の作品で、昭和20年終戦の前日に、北海道の開拓者として移住すべく都庁を退職して東京を出発した家族の話。 再々読。 開高健さんは1930年生まれなので、この作品は作者が30才の時に書かれたはずで、気力や…

水曜日、週の真ん中。

意外に冷え込みも感じることなく、たぶん寒さに体が慣れてきたのだろうけれど、 歩きながらの「寒い!寒い!」のつぶやきが無い日だったように思う。 近所の公園のラクダさん。ここは、冬の間は 雪捨て場になるので、公園として遊ぶことは出来ないみたいで、…

辞書はいらなくなった?

最近は、辞書は必要なくなってるかもしれない、百科事典なども無用の長物になっている。 高校生なども、図書館内で勉強していても、 辞書を開くよりスマホを開いて調べている人が多い。 でも、辞書を真剣に、すごい情熱をそそいで作っている人もいて。 私は…

雑誌から

蔦の冬。枯れた感じが美しい。 たまに雑誌も買う。付録つきの雑誌というのが、付録が邪魔だけれど、欲しいという人もいるので、その人に付録はもらってもらい。 リンネル1月号の「 日めくりだより 」という記事が良かった。高山なおみさんが書かれたもので…

本格的に雪が降って。

昨年の今頃の写真。 空の色がきれいな青で残しておいたはず。 今日は空はグレーだった。 終日雪が降っていて、根雪になる、根雪になると喜んでいるのはスキーファンだろうなぁ。 雪景色になると、空気が澄みきって、寒くてピリッとしてはいても、関東の冬の…

氷点

街の中から緑が消えた。 イルミネーションだけは、キラキラギラギラカラフルで。それが私は、あまり好きではなくて。 へそ曲がり。 昨日までは、玄関ホールの天井からは、空が見えたのに。一日で、雪でふさがり。 自然の驚異。 「 笑点 」 というテレビ番組が…

イメージ違い

ガーランドを飾る。 イメージが違うなぁという思いは、現実の人やモノでは、私はあまり無い。 おおよそ、イメージと同じ。 実際に見て、さわって、人ならば話もするから、声の感じや着ている洋服などでも、どのようなタイプの人かなとイメージして、そのイメ…

思いとは逆に

インドア派、アウトドア派、地味、派手、 願うは、静かに家にいてソファーでも、自分の部屋のベッドにでも、寝転がって、読書でもしていたい。 たまにピアノ、たまに絵筆。 ところが実際は、ちゃかちゃかと動きまわって、寸暇を惜しんで本を読まなきゃ、会い…

少し本を。

洋裁の本。 中野ユカリさんの、洋裁本。 熱心に洋裁をするほうではないけれど、2年前に、本屋さんで何気なく手に取って、簡単そうだわと買った本にもかかわらず、随分とぼろっちくなるまで使っている。 私だけでなく、友人に貸して、、。 写真のVネックのブ…

葛根湯

ちょっと寒気がする、鼻がぐずぐずする、 軽く頭痛・・・・・・・・すると、私は葛根湯を飲む。出来るだけ空腹の内に。 数年前に、市販の総合感冒薬を飲み、全身むくみが出て、、すこぶる、驚き。 気持ちの中から、風邪は吹き飛んで、むくみの事だけが頭に、、すぐ病…

穏やかな日曜日

コーヒーばかりじゃ飽きてきて、ゴボウ茶、小豆茶と飲んでみたけれど、 昨年同様に、黒豆茶に戻ってしまった。 昨年も寒くなってきてから、春の雪解け時期までは、黒豆茶ばかりを飲んでいて。 理由は分からないけれど、寒くなると黒豆茶を欲するのかなと。 …

ゴミ、ゴミ、どこからゴミ?

夕方、近所の奥さんが来宅。 ちょっと町内ではうるさ型の人。 父の所有になるアパート。2階建てのアパートに住む人のことで。 ゴミをため込んでいるという。 オーナーなのだから注意してほしいという話で。 聞いていると、訴えてきたSさんは、 「そうとうに…

染めない髪、案外素敵

最近、私の周りにグレイヘアの人が増えた。 白髪を染めない。いつ頃から白髪が出てくるのか、それはその人なりらしい。 遺伝もあり、ストレスもあり、栄養の偏りもあり。 十代から白髪がチラホラ出ていたという人も。 染毛剤を使ってまで、グレイになってき…

秋晴れ

朝6時頃の東の空、ちょうど太陽が顔を出してきた瞬間。きれいだった。 この写真はお気に入り。 月曜日は眠い、、なんて言っちゃいけないけど、月曜日は大概眠い。 あくびを堪えている人多いな。 雪はきれいに溶けてしまって、またまたアスファルトとビルの…

匂い本

雨の予報が出ていたはずが、終日雨は降らず曇り日。昨日より気温は高いのか雪は降らない。 空の様子を気にしながらの外出で、何度か空を見上げ、忙しく空景色が変わる一日だった。 雲が走るような感じ。 ピアノにしてもパソコンのキーボードにしても、私はち…

お休み多いか少ないか

カレンダーによると3連休ですが、一般的にカレンダーで休日となるとかえって忙しくなる業界もあって。 休日が増えるのは、はたして良いことばかりでもないかもしれません。 公立の小学校に通っている子供がいる人は、 休みが多すぎて困るとぼやいていました…