傍目八目

日々の思いをつらつらと

地球温暖化

エミリー・ブロンテの詩

「嵐が丘」の作者として知られているエミリー・ブロンテですが、わずか30才で亡くなっています。5人姉妹でしたが、2人は亡くなり、 残る3姉妹で詩集を出版していて、最近その詩集が注目されているようです。 現代ですと病気になっても、なんとかなるような…