傍目八目

日々の思いをつらつらと

三島由紀夫

歩く、一日一万歩!と、「美徳のよろめき」

八重桜。こんもり手鞠のようで可愛い。 ソメイヨシノもエゾヤマザクラも散って、八重桜だけ頑張って咲いていて。集団の力を感じてしまいました。 歩くことは身体に良い。健康のためには毎日 一万歩は歩こう、、と、よく言われますが。 一万歩って、けっこう…