傍目八目

日々の思いをつらつらと

かまどさん

土鍋でご飯

かまどさん(伊賀焼)で、十六穀米を炊いた。 かまどさんの宣伝をしているわけではないのですが、内蓋がついていて、所謂、圧力鍋ないしは、昔のかまどで炊いていた重くて分厚い木の蓋がついていたお釜で炊くような意味合いがあるのかと思うのですが、火を点け…