日々の思い

日々の思いを

小豆茶とエコタワシと

バザーのお手伝いで、エコタワシを編む。 かぎ針編みで、、簡単なので、20個ほど編む。 1個10円とか20円で売るのだろうけど、そういうのはどうかなと首を傾げる面もあって。 家族からのお願いなので毎年、手伝ってはいるけれど。 エコタワシはアクリル毛…

編み物

一度編んで、何年間か着ていたものを、ほどいて、その毛糸を再利用する。 昔は、それは当たり前だったようですが。今はあまり聞きません。 3年ほど前に、北欧の毛糸ばかりを販売しているショップで、少しどころかとても高い毛糸でしたが、ノーカラーのジャ…

曇り空の日

真っ直ぐ編む、、本当に真っ直ぐ2枚編んで綴じるだけで、仕上がります。 かかとの部分をガーター編みにすることで可能になります。 簡単なので、昨年は何足か編んで、クリスマスのプレゼントに添えました。 室内で、あたたかくて、思いのほか喜ばれます。 …

つらつらと

晴れたり、ザザーと雨が降ったり、余震でちらっと揺れたり、、市内で熊の目撃情報があったり、、秋らしい一日でしたが。 出先で、趣味で絵を描いてらっしゃる方から、沢山の絵を見せて頂き、、私が見せて欲しいと望んだわけではありませんが、、、 自分が描…

嬉しいこと

オランダのイラストレーター、刺繍の図案作家のミース・ブロッホさんの、図案集が先月、日本ヴォーグ社から出版されました。 早速、購入しましたが、、眺めているだけでも嬉しくなります。 ミース・ブロッホさんの図案は、子供や動物、おとぎ話などをモチーフ…

久々に快晴

台風も東に去り、今日は快晴。 曇りと雨の日が続くと、気温は低くても太陽が出ているだけで嬉しくなる。 紅葉も着々と進んでいるようで、蔦も紅くなり葉を落とし、実を。 荒井良二さんの絵本塾のカード類。 トランプは1枚1枚違う絵が描いてあって、 楽しい…

雪虫発生

昨夕、市内のあちこちで雪虫が発生したらしい。 雪虫が発生すると、雪が近い、 雪虫の名前は、大量発生すると、まるで雪のようにも見えるからとか。 お尻に白い綿のようなものを付けていて、 5㎜以下の小さな虫で、熱に弱いらしく、 温かい手にのっただけで…

嬉しい頂き物

毎年、忘れずに好物を贈ってくれる人がいて、 昨日は大荒れの天気の中、新潟からの笹団子が届いた。 家族全員がお団子が好物で、新潟からは毎年、魚沼産コシヒカリがドーンと届くが、 私が嬉しいのは、この笹団子。 笹の葉5枚に、小豆のつぶあん入りのヨモ…

また、台風

台風接近中ということで、ご近所さんも我が家も、庭の木を少し整理しました。 枝の剪定をしたり、いたんでいる木は思いきって切ってしまっているお宅も。 以前、北大のポプラ並木がバサバサ倒れたり、支笏湖の道路沿いにある木々がバタバタ倒れたり、街中の…

あらあら・・・・・それもあり

そろそろ紅葉の時期なので、どこへ行こうかと話していて、 「紅葉など、わざわざ観に行く気持ちになどならない。 木の葉の色が変わるのがキレイなどとは思わない。」 と言う人がいて、それもあるだろうと思いつつ、 緑の葉が紅く、黄色く変わる姿は美しいもの…

赤い実・・・毒?

すずらんは毒草とは聞いていて、以前ここでも取り上げました、湊かなえさんの作品「物語のおわり」でも、すずらんの毒を使って殺人を企てる、、という内容ですずらんの毒を作品の中で使っていたはずですが、 すずらんの実です。 この赤い実を、何気に口に入れ…

秋晴れ・・・・・

写真は姫りんごの木。花の数だけ大量の実をつけ、重くて枝がしなっていて。 今週は秋晴れの青空天気続き、ところが、夕方になると、ぐぐっと気温が下がるので、 風邪ひきさんも増えている。 もう風邪対策時期かと思うと、冬がいずれはやって来るということで…

秋の夜長に。

秋は夜が長いのでしょうか? そんな感じもしませんが、考えてみると、夏の間は夜は読書ばかりでしたが、涼しくなって、秋になるとなぜか毎年、手芸をしたくなるので不思議です。 昨年買った手芸本はカウントステッチや刺子の本。この2冊からヒントをもらい…

顧客満足度

顧客満足度という言葉を、久びさに耳にした。先日6日の北海道胆振地方の地震、北海道全域が揺れ、その後、北海道全域が停電。 午前3時だったこともあり、眠っていて、全く気付かなかったという札幌在住の人もいるけれど、大方の道民は驚いたに違いない。 …

きのこ

きのこ展に行ってきた。 札幌近郊で、これだけ多くのキノコが採れることに驚き、また、毒キノコを口にした場合についての症状を聞くと、中途半端な知識で、自分で採ってきて食べることは危険極まりないと思った。 まるで虫そのもののようなキノコもあって、 …

明日は敬老の日ですが。

我が家には、敬老されるべきお年寄りがいますが、、プレゼントなどは必要ないと強く言い張り、、それでは、近場の温泉にでもと提案すると、温泉などは、行きたい時に自分で行くと言い、、あ~、それでは、、ホテルで夕食会でも、、、すると、、わざわざホテ…

少し落ち着いてきて。

地震は前触れなく突然・・を、よ~く理解してしまった。 9月6日の早朝の地震から、あれよあれよという間に時間だけは順調に過ぎ。 企業も学校も商店も、通常の状態に戻ったようにも見えて。 節電は続き、企業などもエレベーターや電灯などは、極力抑えて使用し…

前触れなく・・・

9月6日午前3時8分、深夜、突然ガタガタ、ゴトゴト、ひどい大きな音で目が覚め、 飛び起きた。地震。しばらくすると電気がパチンと、、真っ暗に。 あっ、ラジオ、、懐中電灯、、ランタン、、ロウソク、ライター、、えーと、、モバイル充電器、、、頭の中…

秋に向かいます。台風も心配です。

コスモスが。 随分前に、コスモスの種を沢山頂いたことがあり、庭の隅にパーッとばら蒔いておきなさいと言われて。 あと、なんにも手入れなどしないのに、毎年忘れずに顔を出すコスモス。 強い花。 回転寿司。食べた、食べた。回るお寿司屋さんは安い。 ウニ…

汚水、汚泥、そして、シャンプー

下水道科学館に行ってきた。 上水道科学館は、何度か足を運んでいたけれど、下水道の方は初めてで。 家庭から、自然から、企業から、道路等から、 汚れた水は排水溝を通って、処理場に集められ、汚泥を取り除き、川に流される、 その過程を見ることが出来る…

8月終了日

朝から雨が降ったり止んだり。 午後からは、時折強い風が。 ちょっと不穏な天気の1日で。 明日からは9月。早い、、。秋本番で、美味しい秋に。 とうもろこし、じゃがいも、シャケ、海老、 牡蛎、ぶどう、リンゴ、シシャモ、蟹、 南瓜も。 北海道は、私が思…

実のなる木、そして、サガン

実のなる木。花を楽しんで、さらに実がなると、食べることが出来たとしたら、一つの木で2度も3度も楽しめるということ。 桜の木は花も実も楽しませてもらいましたが、姫リンゴの木が今は素晴らしく。 台風状の強風にもめげずに、沢山の実を。 食べません。…

手作り品は、

ふと思いついて、手作りのモノを作る。 専門的に習ったわけではないので、自分流で。 編み物も刺繍も洋裁も、全部、自分流。 教えてほしい、売ってほしいと言われても、困ってしまう。 以前、何気に余っていたはぎれで、花のコサージュを作りブローチに仕上…

昭和の時代の・・・

薄いピンクが美しい。頂きものの花一輪。 近寄って、近寄って撮す。 植草甚一さん。 サブカルチャーの教祖的な存在、先駆者。 読んでみると良いよと、何人もの人に言われて、2冊か3冊、植草甚一さんの本を買ってはあったのですが、、私には少し難解で、 書…

台風はまだ去らない?

昨日はひどい雨、台風19号と20号が温帯低気圧に変わって、北海道に雨を降らせているとか。雨も風も、、今日は、雨が午前中で上がって、風だけピューピュー・・・・・。 秋は台風シーズン、これからまだまだ来るのかと思うと、鬱陶しい。 姫りんご、同じ場所でも日…

狂乱の時代?

狂乱の時代と云われた1920年代、1930年代。 パリではロストジェネレーションとも。 第一次大戦が終わり、それまでの価値観が崩れ、その日、その瞬間を楽しんで生きようと考え始めたのか。 多くの芸術家がパリに集まって。 サロンを開くお金持ちの奥様も。 夜…

プラタワ・・・

プラスチックのタワシ。 プレゼントで頂いたものですが、非常に良い製品。 右の長くて三角の角のあるものは浴室用。 左の正方形はキッチン用。 初めは、これ何? 使えるの? という感じでしたが、使ってみると、とっても良い。 浴室のお掃除には、抜群です。…

夢についての本

昨夜は、カミナリがひどくて、ガラガラ、ピカピカ、ド、ド、ドスーン、、近くに落ちたのではと思うような暴れ方で。 昨夜からずっと降り続く雨に、街中が洗われていいわ!という人も。 確かに、洗われます、道路もきれいになるでしょうか。 夢で自分がわかる…

気になる言葉

最近気になる言葉。 へなちょこ・・・・・・上方語では、人の態度が弱々しいことを、≪へなへな≫というらしい。 また、態度が落ち着かない様子を≪ちょこちょこ≫というらしい。 どうも、へなちょこは、そこからきたらしい。 すると、へなちょこは、態度が弱々しくて…

石鹸か洗顔フォームか

石鹸と洗顔フォーム。洗顔フォームは合成界面活性剤が入っているので、あまり肌に良いとはいえない、とはいえ、洗顔フォーム、洗顔料、洗顔クリームでも、界面活性剤が入っていない、天然素材だけで作られたものも出てきているので、一概に、石鹸と洗顔料を…